下痢に苦しむ人

世界中で大ブームを巻き起こしているコンブチャ。
ミランダ・カーが愛飲を公言したことから日本のメディアでも取り上げられるようになり、今では多くの女性達の美容と健康の新常識となっています。

外国でブームになった昆布茶?と誤解されることもありますが、コンブチャはお茶のことではありません。
紅茶を発酵させた紅茶キノコの酵素ドリンクのことです。
発酵食品の健康パワーについては、納豆や豆腐に馴染みのある日本人ならよく知っているものですよね。
もちろんコンブチャも同様で、栄養が豊富。とても体に良い存在です。

コンブチャに配合されている成分の働きは様々。
健康補助はもちろん、ダイエット、美容、便秘改善と、幅広い目的で飲むことができます。
今回は、コンブチャの働きの中で、毎日のスッキリとデトックスに結びつく「便秘改善」にフォーカスしてご紹介していきたいと思います。

コンブチャには整腸作用がある!

製品によって微妙な差がありますが、全体を通じてコンブチャといえば「これ」といえる、必ず配合されている代表的な成分は「酵母」と「酵素」です。

酵母は食べたものの分解をサポートし、生活習慣病の予防にも期待できます。
酵素は消化や吸収を助け、細胞の活性化、代謝アップ、抗酸化作用(アンチエイジングや健康補助)に期待できます。
そして酵母と酵素はどちらも腸内環境を整えるサポートをするという特徴を持ちます。

コンブチャの酵素は野菜や果物から抽出した自然由来のもので、人気のある製品は100~200種類の素材から酵素を抽出しています。
それだけ多くの素材を使っているのでビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富。

慢性的な便秘に悩まされている方は腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが乱れ、悪玉菌が優勢になっています。
そういう方にこそ、コンブチャを飲んでもらい、腸内のバランスを正常に戻していって欲しいです。

便秘状態には慣れやすく、だんだんと意識しなくなっていくことが多いですが、腸内が正常に戻った後の毎日のスッキリ感は格別です。
ぜひ、コンブチャを通して実感していただきたいです。

コンブチャを飲んで下痢になった?

「便秘が改善した」という口コミが非常に多いコンブチャ。
でも中には便秘改善を通り越して下痢になってしまったという口コミもあります。
コンブチャを飲み始めてすぐに下痢になったら、何だか不安になってしまうものですよね・・・

でも、基本的には心配不要です。

コンブチャを飲み始めて下痢になった場合は通常以下の2パターンの原因が考えられます。

1、一時的な体調の問題
2、好転反応

普通に暮らしていても下痢になることはあるかと思います。たまたまコンブチャを飲んだタイミングに重なる可能性は0ではありません。
そして、もう1つは好転反応の可能性。
どちらかというと原因は好転反応のほうが多めです。

下痢は腸内環境が改善している好転反応?

好転反応とは、体が回復していることによって一見良くない症状が発生すること。
よくいわれるのが頭痛、吐き気、下痢あたり。

コンブチャには腸内環境を整える働きをサポートする成分がたっぷり配合されています。
だからこそ飲み始めると、それまでと比べ急激に分解や消化の機能が活発になり、ずっと緩やかになってしまっていた腸内の処理が追い付かず下痢に繋がる可能性があります。

これがいわゆる好転反応で、好転反応は少し経てば自然と治まります。

好転反応は誰にでも発生するわけではありません。
慢性的に便秘に悩まされていた方(腸内の調子が乱れていた方)のほうが、回復の振れ幅も大きいのか、発生の確率が上がる傾向にあります。
コンブチャがしっかり働いてくれている証明なのだと考えて、少し様子を見るようにしてみてください。

注意したいのは、下痢をしたからといってコンブチャを飲むのを止めないようにしましょう。
下痢の好転反応は腸内環境が改善していることの証明でもあります。
少し経てば、腸も落ち着いて下痢は治まり、通常の便通になっていきます。
下痢したからといって即ストップはせずに、決められた量を継続するようにしましょう。

副作用のせいではないの?

コンブチャはとても評判が良く、プロのモデル達もコンブチャでスタイルキープやダイエットをしている旨を公言していることもあって「そんなに凄いなら副作用あるんじゃないの・・・?」と不安に思われることもあります。

でも、安心してください。
コンブチャは薬ではなく、あくまでも健康食品です。

栄養をたっぷり摂取して、それらが体の中でしっかり働くことにより体の中から調子を整え、その結果として健康補助はもちろん、ダイエット、美容、便秘改善にも働きかけるという仕組みです。
強制的にカロリーをカットしたり排出を促したりするものではなく、あくまでも体が本来持つ力を栄養成分のサポートによって引き出すものなので、安心して飲むことができます。

ただし、飲みすぎは厳禁です。
どのメーカーでも基本的にコンブチャは1日1杯が推奨されています。
理由は、たっぷり栄養が配合されているからこそ過剰摂取に注意したいからです。

有名なのはビタミン・・・
ビタミンは健康の為にも美容の為にも絶対に必要な存在ですが、摂取しすぎはビタミン過剰症を招くことも(皮膚がかゆくなる等の症状が出ます)
体に良いものもとりすぎはNGということですね。
決められた量を守り、摂取して健康に活かしていきましょう。

副作用はないものの100~200種類の素材から抽出した酵素を使っているので、食品アレルギーをお持ちの方は飲み始める前に原料をチェックし、医師に確認するようにしてください。
妊娠中の方、授乳中の方も同様です。

飲んでOKなら体の為にこれほど心強い味方は他にあまり無いと思うので、しっかり確認したうえで飲んでくださいね。

コンブチャを飲み始めて下痢をした場合おすすめの飲み方

コンブチャといえば水か炭酸水で割って飲む飲み方が定番。
でも、下痢をしたときにおすすめしたいのは「白湯」を割りものにする飲み方です。

白湯でお腹を冷やさないようにすれば活発に働き始めた腸にも優しいです。
さらに、白湯を割りものにすると体がポカポカ温まるので、下痢をしていなくても冷え性の方には特におすすめ。

コンブチャクレンズ⇒マンゴー味
ハーブアブソリュートコンブッカ⇒紅茶風味

上記の2製品はコンブチャ製品の中でも常に売り上げトップクラスを誇る人気のコンブチャです。
白湯を割りものに使っても、上記の2製品ならおいしく飲めるのでおすすめです。

ハーブアブソリュートコンブッカは、紅茶風味。
白湯で飲むと本物の紅茶を飲んでいるような気分になって飲みやすさがアップします。

下痢をしてしまったときは、好転反応の場合でもとりあえず体を温めてくださいね。

コンブチャを継続して下痢にも便秘にも悩まされない腸内環境を整えよう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

山田優さん道端アンジェリカさん大石絵里さんローラさんミランダ・カーといったトップモデル達が愛飲していることもあり、ダイエットやスタイルキープの目的での飲み方に注目を集めているコンブチャですが、それ単体ではなく様々な目的で飲めるオールマイティーな存在です。

コンブチャ=1食置き換えやファスティングといった飲み方も良いですが、腸内環境改善目的で飲むなら食事を3食普通に摂取して、併せて1日1杯のコンブチャを飲むスタイルでもOK
自分のライフスタイルに合わせてお気に入りのスタイルを見つけてくださいね。

コンブチャは毎日継続して飲むことが重要となります。
おいしくて飲みやすいものが多いので、続けやすいかと思いますが、飲み忘れだけはないように気を付けてくださいね。
コンブチャを始めて、体の中から改善を目指してみてはいかがでしょうか。